酒器を通して感じる
他にはない艶やかさ・鮮やかさ

<水の記憶> 各6.3×6.3×6.8cm
中村 元風さんの作品をオンライン購入できるのはBy Emotionだけ
<水の記憶> 水色
6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> 黄色
6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> 瑠璃色
6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> ピンク
6.3×6.3×6.8cm
研究室のようなアトリエで10万分の1グラム単位で色を調合
研究室のようなアトリエで10万分の1グラム単位で色を調合
過去に調合した釉薬がアトリエの壁一面に並ぶ
<水の記憶> 各6.3×6.3×6.8cm<br>中村 元風さんの作品をオンライン購入できるのはBy Emotionだけ
<水の記憶> 水色<br>6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> 黄色<br>6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> 瑠璃色<br>6.3×6.3×6.8cm
<水の記憶> ピンク<br>6.3×6.3×6.8cm
研究室のようなアトリエで10万分の1グラム単位で色を調合
研究室のようなアトリエで10万分の1グラム単位で色を調合
過去に調合した釉薬がアトリエの壁一面に並ぶ

中村 元風 杯「水の記憶」

¥85,800 (税込・配送料別)
※発送日・送料についてはページ下部の商品詳細内に記載

通常販売価格

 

おすすめポイント

  • 国内外で高評価の現代美術家 中村 元風さんの作品
  • 入手は展示会のみ、WEB購入はBy Emotionだけ
  • 独自開発した釉薬の光沢・色彩を楽しめる酒器

 

<中村 元風さんからのメッセージ>

この作品のコンセプトは、「水の痕跡を永遠化する」ことです。

 

陶磁は、土と炎が重要視されますが、私(中村元風)自身は水を重要視しています。

水があることで、粘土は造形が可能になり、釉を塗布することができます。

 

このように水は欠かせないものである一方、窯で焼成するプロセスを経る以上、水は蒸発してなくなり、作品に残すことはできません

それならば、水の痕跡を記憶として作品に表現できないかと考えました。

 

水が実際には存在しないのに、濡れているかのようにみずみずしい。そんな逆説を内包する作品でもあります。

 

また、酒を呑む杯という実用性も兼ね備えているので、口当たりや、手で触れた時の心地よさにもこだわっています。

 

大切なものほど見えずに、また、その大切さに気付けなかったりします。「あなたにとって大切なものは?」と、見つめ直させてくれる作品です。

 

 

中村元風さんは綿々と受け継がれてきた九谷焼の伝統を踏まえつつも、現代美術家として、今の技術を融合することにより、見る者の心にポジティブな揺らぎをもたらす作品を生み出しています。

 

 

「やきものはサイエンス」という中村さんは、自身のイメージを作品に具現化できる素材が売られていないことから、独自で釉薬の研究開発を進めており、その精度は色の調合で10万分の1グラム(0.00001グラム)単位、焼成温度も1度単位で調整と徹底しています。

 

 

度重なる試行錯誤から生まれた色の透明性と輝きを是非ご堪能ください。 


  

Behind the Scenes <中村 元風>

自然豊かな石川県の漁村で育った中村さんは、幼い頃から生命に興味を持つようになりました。大学では生物学、そして大学院では生態学の研究に従事するものの...

Read story 

 

 

商品詳細・配送・お問い合わせ

販売元中村 元風
作品名杯<水の記憶>
サイズ6.3cm×6.3cm×6.8cm
発送スケジュール別途ご連絡いたします。
購買時にご登録いただいたご住所へ中村 元風より直送いたします。
配送料金(税込)全国一律2,000円
※国外への発送は承れません。
保証納品後に当作品が割れるなど破損などが発生した場合、状態により金継ぎなどによる有償修理を承ることができる場合があります。

ご購入の際の注意点

  • この商品は株式会社SoGooが販売、中村元風より発送します。
  • ご注文のキャンセル、内容変更(追加/変更)は一切お受け致しかねます。ご注文完了前にご注文内容を必ずご確認ください。
  • 商品の品質については万全を期しておりますが、万一、配送中の事故等で商品に損傷があった場合や、お申込みの商品と異なっていた場合は、お手数ですが、商品到着後5日以内に弊社にご連絡ください。この場合の返送料は、弊社が負担致します。
  • 商品写真は実際の色・質感をできる限り再現することができるように心がけておりますが、色、質感などがイメージとは違うといった理由による返品、交換、変更など、ご注文後のキャンセルは一切お受け致しかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

お問い合わせ

「もう少し詳しく知りたい」「実物を見たい」など、お問い合わせはメッセージ・メール・テレビ電話ほかで対応させていただきます。お気軽にLINEもしくは以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。