コンセプトやストーリーに
共感して買うことが多いです。

my Emotion vol.6
山口 直樹さん



By Emotionが目利きの方々に、
思わず気持ちが動くモノを伺う「my Emotion」。

 

第6回は、株式会社2100

共同創設者・プロデューサーの山口 直樹さん。




 2022.6.24

 

 

納得できる買いものをしたいですね。

 

 

とはいえ、積極的にモノの情報を取りにいくタイプではないので、僕が一目置く仲間や知り合いが「いい!」と言うモノに食いついてみることもしばしばあります。

 

 

ネットショッピングでは、ショップのコンセプトや商品のストーリーに共感して買うことが多いです。

 

それで一回買ってみて、良かった場合はリピートしたりしますね。

 

 

By Emotionは応援したいので色々と買っています。

 

 

TOOTのパンツは、股上が浅いのでちょっと不安だったのですが、次第に履いているのを忘れるくらいフィットしました。

 

色はベーシックがいいと思い、ネイビーを何枚か買いました。

 

 

最近買った茶箱は「米びつ」として使っています。

 

ぴったりと密閉されるのが気持ちいいですよ。

 

ウチではお米の容器が長年の課題でしたが、これを買って解決しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

山口 直樹(やまぐち・なおき)

株式会社2100  共同創設者・プロデューサー

 

2001年電通入社。メディアコンテンツ部門テレビ局に配属。その後、営業局に転局し、総合電機メーカー、銀行、証券などの金融、建築、娯楽産業、外食産業、新聞社などさまざまな業界において、販促企画、テレビ番組制作、地域活性プロジェクトなどを手掛ける。広告よりも根深いところに企業の本質的な課題があると考え、経営者に向けた創造型ビジネスを提案し成功させた実績から、電通未来創造グループ創立時に初のプロデューサーとして参画し、人と人を繋げる職種コネクターを兼務。また、社外活動として、民間図書館を運営するNPO法人情報ステーションの常任理事の活動を通じ、千葉県船橋市の活性化を推進している。

     

山口 直樹さんの「my Emotion」①

TOOT ストレッチコットンパンツ

 

絶妙なテンションとホールド感 「収まり」の快適さへの入口

 

¥3,300

詳しくはこちら 

 

山口 直樹さんの「my Emotion」②

前田工房 素茶箱

 

プラスチックから木の箱へ お茶にとどまらない多様な用途

 

¥5,720〜

詳しくはこちら