洋服の生地を傷めず艶やかに
箒で和洋服の毛羽立ちを整える

和洋服箒:左から青、赤、ベージュ
和洋服箒と塵取り
カシミヤセーターの毛束を掃いている様子
和洋服箒でカシミヤセーターを掃く前(左)、掃いた後(右)
ギフトボックス
ギフトボックス
和洋服箒:左から青、赤、ベージュ
和洋服箒と塵取り
カシミヤセーターの毛束を掃いている様子
和洋服箒でカシミヤセーターを掃く前(左)、掃いた後(右)
ギフトボックス
ギフトボックス

高倉工芸 オーガニック和洋服箒

¥38,500 (税込、配送料無料)
※発送日・送料はページ下部の商品詳細内に記載

通常販売価格

 

  • 洋服につくごみを掃き、毛羽立ちを抑えられる
  • 20年利用できるため、高いコストパフォーマンス
  • 自然素材で染めた絹糸を使い自然環境に優しい箒

 

和洋服箒で身だしなみを整える

お気に入りの洋服は、大切に、なるべく長く着たいもの。それでいて、何度も着ているうちに生地表面の毛羽立ちなどが気になってきてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

 

正しく使えば20年以上利用でき、絹糸のカラーが美しく使わないときはインテリアとしても楽しめることからも愛され続けている南部箒の和洋服箒は、縮れの大きな穂先が洋服にふんわりと当たり、ゴミや毛などを綺麗に掃けるだけでなく、洋服の毛羽立ちも抑えることができます。



毛束をカシミヤセーターに散らし掃いている様子。

 

 

洋服を箒で整えるという発想に、あまりなじみのない方もいらっしゃると思いますが、実は昔の仕立て屋さんは箒を使用してお客様へ商品を納める前に服を整えていました。

例えば髪の毛がくしゃくしゃになってしまった時、櫛でとかしてあげる様に、洋服も専用の箒で整えてあげることで細かい毛羽立ちがならされて、元に戻っていく 。

そんな感覚に近いと、高倉工芸の代表の高倉 清勝さんは言います。

 

 

和洋服箒でカシミヤセーターを掃く前(左)、掃いた後(右)

 

 

 使って実感する市販の洋服ブラシとの違い

では、洋服ブラシと和洋服箒では何が違うのでしょうか。

 

  • 不均一な長さの穂先
    洋服ブラシや箒の穂先は切り揃えられているものが多く、奥まで穂先を入れるためには力を入れて押し当てる必要がありますが、和洋服箒は穂先の長さが不均一で、お洋服に合わせて穂先が入りますので、力を入れて押し当てる必要がありません。

  • 静電気が起きにくい
    ブラシや箒にゴミが付いたまま、それを手で取るという経験はありませんか?それは静電気が原因です。ホウキモロコシから作る和洋服箒は静電気が起きにくいため、ゴミが箒の中に溜まりにくくなっています。

 

といった違いがあります。

 

 

デリケートな素材でも生地を傷めることがなく、表面をなめらかに艶やかに仕上げられるため、礼服やカシミア等にも使用できます。

 

 

 

お客様の声から生まれた自然素材のオーガニック染糸

きっかけは高倉さんのお客様から

化学物質過敏症の人でも使える箒を作ってほしい。

という依頼を受けたこと。

 

 

人手の触れる箇所には化学繊維を用いない染糸を作るため、各県の職人の方々の協力を経て、3年間にわたって研究と開発を繰り返し、ようやく出来上がったオーガニックの絹糸は、自然素材で色鮮やか、それでいて美しい箒の持ち手を華やかなものにしてくれます。

 

 

  

 

絶対にやってはいけない3つのこと

和洋服箒は力を入れずに手首を使ってパッパッと軽く穂先で払う様にして掃くのがポイントです。永く使っていただくために、以下の3点は絶対にやらないようにご注意ください。

 

  1. 物はたたかない、隙間に差し込まない
    布団をたたく
    箒についたゴミを落とすために段差に箒をトントンと当てる
    細い隙間に差し込む(穂先が逆方向に折れてしまいます)
    などは、しないでください。

  2.  穂先は切らない
    穂先を切ってしまうと、箒の先が不均一であることによる掃く力が落ちてしまいます。穂先の部分が汚れてきたときは、中性洗剤を溶いた水か、ぬるま湯ですすぎ洗いをして陰干しをしっかり乾燥させてください。(梅雨の時期に洗うと箒の中心部が乾燥しきらずカビが生えることがあります。しっかり乾燥させるようご注意ください。)

  3. 力を入れてはかない
    穂先が中折れするほど力をいれても、返ってゴミは取れず穂先を傷めてしまいます。

 

その他、同じ方向にのみ使うとクセがついてしまうため、できるだけ両方向にお使いください。また、使わない場合は掛け紐を釘などに掛けて吊るすか、穂先を上にして立てかけておいてください。

 

 

南部箒のこだわりと洗練された技

岩手県九戸村で栽培されたホウキモロコシからつくられる「南部箒」。穂先に独特な“縮れ”があり、畳や絨毯の隙間にしっかりとくい込んで細かなゴミやホコリをしっかりと掃きだします。

 

 

南部箒は、完全無農薬で栽培されたホウキモロコシを熟練の職人が一つひとつ絹糸で丁寧に編み上げてつくるため、環境にもやさしく、安心して長く使い続けることができます。

 

 

Behind the Scenes <高倉工芸>

岩手県九戸村の自然が育んだ
暮らしに寄り添う「南部箒」

 

岩手県九戸村。ここで作られている南部箒は、一般的な箒とひと味違います。それは、穂先の独特な“縮れ” 。南部箒は、縮れた穂先が畳や絨毯の隙間にしっかりとくい込むため、細かなゴミやホコリをすみずみまで気持ちよくはき出すことができる...

Read story

 

商品詳細・配送・お問い合わせ

販売元高倉工芸
商品名オーガニック和洋服箒
素材・原材料ホウキモロコシ、絹糸
サイズ長さ:約25cm、横幅:約10cm
発送スケジュール

在庫がある場合は、土日祝日を除く10営業日以内に発送させていただきます。

在庫がない場合は、数か月のお時間を頂くことがございます。

※納期が気になる方は先ずはお気軽にお問い合わせください。

配送料金無料

ご購入の際の注意点

  • この商品は株式会社SoGooが販売、高倉工芸が発送します。
  • ご注文のキャンセル、内容変更(追加/変更)は一切お受け致しかねます。ご注文完了前にご注文内容を必ずご確認ください。
  • 商品の品質については万全を期しておりますが、万一、配送中の事故等で商品に損傷があった場合や、お申込みの商品と異なっていた場合は、お手数ですが、商品到着後5日以内に弊社にご連絡ください。この場合の返送料は、弊社が負担致します。
  • 商品写真は実際の色・質感をできる限り再現することができるように心がけておりますが、色、質感などがイメージとは違うといった理由による返品、交換、変更など、ご注文後のキャンセルは一切お受け致しかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

お問い合わせ

チャットボット・LINE・フォームよりお気軽にお問い合わせください。