佐藤錦・クイーンスプラッシュ・こん太・たまたまエクセレント

青果歴20年を超えるバイヤーと
By Emotionが選ぶ、旬フルーツ

20年を超える青果取扱いの経験があり、全国の生産者とのネットワークをもつバイヤーとBy Emotionが、全国各地より旬フルーツを選びました。


今回ご紹介するのは、

・日本で一番早い出荷の「佐藤錦」(高知県産)

・プチプチ果肉とジューシーな甘さの「クイーンスプラッシュ」(愛媛県産)

・糖度20!苦みを抑えた金柑「こん太」(静岡県産)

・金柑の最大産地の上位3%。食物繊維も豊富な「たまたま エクセレント」(宮崎県産)

 

ご自宅用またはギフト用に、各地の季節の味をぜひお楽しみください。 

 

 

<佐藤錦>

 

今年最も早く収穫された高知県産の佐藤錦。さくらんぼの出荷最盛期は夏ですが、栽培方法を工夫し、さくらんぼの木が「感じる季節をずらす」ことで、寒い時期の出荷を可能にしました。さくらんぼの代表的な品種である佐藤錦は、可食部の大きさとその甘さ(「佐藤錦」は開発者の名前と「砂糖のように甘い」の意味を込めた名称といわれます)が特徴。

 

少量でも高価なのは生産者の労力の多さに比べて生産量が少ないから。皮が薄く雨や風に弱いデリケートな実を守りつつ、より大きな実をとるために摘果することから、「食べるルビー」とも称されます。

 

¥19,440(Lまたは2Lサイズ 約300g/税込・送料無料)

※商品写真(内容量約300g)と同じ箱を用いますが、さくらんぼのサイズにより個数は前後します。

 

See Item 

<クイーンスプラッシュ>

 

流通量が少なく「幻の果物」と呼ばれる愛媛が生んだ新しい柑橘、「甘平」。その甘さは柑橘類一とも言われます。その甘平の中でも、糖度や色、形などの基準をクリアしたわずか数%にしか認められない最高級品が、この「クイーンスプラッシュ」。

 

糖度は13%以上あり(一般的な贈答用みかんは10〜12%)、果実はプチプチとはじけるような歯ごたえでとてもジューシー。口の中にみずみずしい甘さが広がります。今回はそのクイーンスプラッシュの中でも、1割ほどしか収穫されない大玉(約330g)をセレクト。見栄えもよく、ギフトにも最適です。

 

¥11,880(6個 約2kg/税込・送料無料)

 

See Item 

<こん太>

 

静岡県産の完熟金柑「こん太」は、一目見た瞬間そのつるんとしたかわいい見た目に驚かされます。柑橘類は表面がデコボコしていることが多いなか、こん太はおもちゃのようにつやつや光っています。そしてその表面が、果物の中でも最高レベルの糖度20%越えの秘密でもあります。

 

金柑は果皮にある油胞と言われるツブツブの中に苦み成分が含まれているため、ツブツブのないこん太は、かなり苦味が少ないのです。皮ごと食べることができ、がぶりとかじりつくとその蜜のような甘さに驚かされます。そのまま凍らせて、デザートとして食べるのもおすすめです。

 

¥7,560(2Lまたは3Lサイズ 1kg/税込・送料無料)

 

See Item 

<たまたま エクセレント>

 

金柑の生産量日本一の宮崎県が誇る、最高峰の完熟金柑です。金柑の最高級ブランドである「たまたま」の中でも、糖度18%以上、大きさ3.3cm以上といった厳しい基準をクリアした、全体のわずか3%しか名乗る事ができない「たまたまエクセレント」。

 

国産のマンゴーの糖度が15%程と言われる中、たまたまエクセレントの糖度はなんと18%以上。苦味や酸味の強いイメージの金柑ですが、そんなイメージを覆す驚異的な甘さで、外側の皮ごとまるかじりできてしまいます。丸ごと食べることで栄養や食物繊維を余すところなく吸収することができ、体にも良いと言われています。 大きさも一般的な金柑よりかなり大きく、見栄えも良いので贈り物にも最適です。

 

¥7,560(2Lまたは3Lサイズ 1kg/税込・送料無料)

 

See Item