FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」
FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」

FRANCK MULLER「IMPERIAL TOURBILLON」


通常販売価格

店舗への訪問予約

商品価格:¥9,900,000(税込)

本商品は高額であるためサイトでの決済は行いませんが、実物をご確認いただいたのちご購入いただけます。ご興味がございましたら、LINEもしくは以下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

日本への入荷数は僅か2本のみ
FM創成期のトゥールビヨン

おすすめポイント

  • 『FRANCK MULLER』の創成期、1995年に制作された皇帝のトゥールビヨンと名付けられたモデル
  • 日本への入荷本数はわずか14本、中でもブルーダイアルのプラチナ素材は珍しく僅か2本のみ。さらにプラチナ素材のブレスレットはスペシャルピース
  • ミュラー氏が逸話から着想得て制作。前後6本の剣がモチーフとなった、護身の意味合いが込められたデザイン

 

 

日本入荷僅か2本の「ブルーダイヤル×プラチナ」の希少モデル

本作はフランク・ミュラー氏が『FRANCK MULLER』の創成期1995年に製作されたもので、IMPERIAL TOURBILLON(インペリアル トゥールビヨン)と名付けられたモデルです。

 

 

本モデルの日本への輸入本数は95年~96年の2年間で14本のみと少数で、素材違いの、シャンパンゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドがある中で、プラチナ素材の作品は5本のみです。

 

 

さらに中でも当モデルのブルーダイアルは珍しく、プラチナ素材では2本のみと大変希少です。そしてプラチナ素材のブレスレットは、そもそも製作が極端に少なく、本個体に付帯する17mm幅のプラチナブレスレットは、これまでの入荷もごく僅かなスペシャルピースです。

 

 

©ワールド通商株式会社 WORLD COMMERCE CORPORATION

 

 

コバルトブルーのエナメル文字盤には、籐籠の網目を思わせるオリエンタルなギョウシェパターンが施され、角度によって色目が変化するその様は、まるで南洋の蝶々の翅(はね)のように高貴な趣があり、まさに 「皇帝のトゥールビヨン」の名にふさわしい意匠がこらされています。


 

逸話から着想を得た唯一の時計作品

その昔、アジアの王侯貴族が懐中時計のトゥールビヨンを作らせましたが、その複雑でデリケートな構造が故によく故障してしまったことから、「この時計には悪魔が憑いている」といって嫌ったという言い伝えがあるそうです。 フランク ミュラーはその逸話に着想を得て、この「インペリアル・トゥールビヨン」を製作したといわれています。

 

 

このモデルは、トゥールビヨンの天符(テンプ)を納めるケージ(籠)を、前後6本の剣に模し、それを常時回転させることで、内部に侵入しようとする邪悪な者を切り祓って守る役割としたのです。これは、時計の心臓部である脱進機を人の「生命」にたとえ、この時計を身につける人が、あらゆる災いから救われるようにと、元来の精度を追求する為の装置に留まらず いわゆる「魔除け」や「お守り」といったものとして、作品に精神的な意味合いを込めています。

 

 

©ワールド通商株式会社 WORLD COMMERCE CORPORATION

 

 

国や地域と、その時代背景や風土をデザインに落とし込んだり、思想や哲学などを時計のメカニズムとして具現化した作品は数多く手がけているフランク・ミュラー氏ですが、逸話などから着想を得た作品は時計では本モデルだけです

 

 

 

並外れた繊細と複雑さのトゥールビヨン

この時計が作られた1995年当時は、「トゥールビヨン」の名称や機構自体が、まだ日本はおろか世界的にも殆ど認知されておらず、同時にこれを製作できる時計メーカーも限られた小規模なメゾンだけでした。(FRANCK MULLERもまだ初期の小さな工房時代)

 

 

そもそもトゥールビヨンとは、機械式時計のメカニズムの中でも、特異な存在であり、同時にその最高峰に位置するモデルで、地球上の重力によって生じる時計精度の狂いを、自ら補正する特殊な機構を備えています。従来固定された部品であるガンギ車と振り子の役目を担う天符を、特殊なケージ(籠)の中に収め、それを回転させながら更に固定された歯車を駆動させ、不均衝を平均化する事で、その精度を高める原理の装置です。

 

 

今から約200年前、置き時計から懐中時計へと移行した時代、姿勢差による誤差を安定させる為に開発された当時画期的なシステムでしたが、その並外れた繊細さと複雑さから、極めて高度な技術を持った一部の時計師以外、これを製作する事が出来なかった為、一般に普及するまでには至りませんでした。

 

 

©ワールド通商株式会社 WORLD COMMERCE CORPORATION

 

 

限られた人生の貴重な時間を共に

そして今作の魅力と愉しみ方について、フランクミュラーウォッチランドギャラリーの支配人に伺いました。

 

わかりやすくお伝えをするとすれば、『CHANEL』の1920年代に作られたドレスが販売されていたとして、その洋服は創業者であるココ・シャネルが、当時自らデザインした、或いは自らの手で制作したものであった場合、その古着に如何ほどの価値を見出すかは、やはりお客様の価値観によるかと思います。

 

フランク ミュラー氏が『FRANCK MULLER』の創成期に制作した「Tourbillon」の価値についても同様かと思います。

 

ただ、いずれにしてもそれらの"もの"には、かつてそれを創りあげた人が費やした多くの時間とその情熱が込められています。そしてそれを所有する事や身に着けて日常を活きること。限られた人生の貴重な時間を、この時計と共に楽しんでいただけたら光栄です。

 

2000年以降には、テクノロジーの飛躍的な進歩にともない、高精度な3Dスキャナーや、3Dプリンターを使った部品生産による、低コストで量産型のトゥールビヨンが開発されようになりました。

 

 

ですが、機能性や物性価値を越え「誰が、何を、どのようにして作ったか」というように、一本に込められた類い稀なる技術や、時計師が費やした時間に思い馳せることのできる作品は、そう多くはないでしょう。

 

 

正規店でのフルメンテナンス済み、認定保証書付き

こちらはスイスと同等の技術、知識をもった専門技術者よるフルメンテナンスが施されます。そのため今作は新品と同等のクオリティーまで昇華されています。

 

 

©ワールド通商株式会社 WORLD COMMERCE CORPORATION

 

 

また正規認定中古のギャランティー(保証書)、純正BOX、その他の付属品が全て付くのはもちろんのこと、こちらの認定中古時計は、1年間の無償保証期間が付帯されます。

 

 

無償保証期間が過ぎても、オーバーホールを含むその他の、国内正規の全メンテナンスサービスをご利用いただけます。

 

 

©ワールド通商株式会社 WORLD COMMERCE CORPORATION

 

 

 

商品詳細・配送・お問い合わせ

販売元ワールド通商株式会社
商品名2852T  インぺリアル トゥールビヨン プラチナ950製 ブルーダイアル
年式1995年
素材プラチナ950製
ムーフブメント手巻き
ダイアルカラーブルーエメラル
サイズ縦:43mm(ラグを含む)×横:31mm、ベルト幅:17mm
ベルト

プラチナ950製ブレスレット

※ブレスレットのクラスプ(蝶番)部の素材はホワイトゴールド製。

 

手首回り最大約17cmまでの対応となります。

ブレスレットコマを追加のご希望の場合は別途ご相談ください。

防水日常生活防水
付属品PAW保証書、取扱説明書、BOX

ご購入の際の注意点

  • この商品は、ワールド通商株式会社が販売します。
  • ご購入以降の品物についてのお問い合わせは、ワールド通商株式会社にて承ります。
  • 購入から1年間は無償保証期間となります。ただし、お客様のお取り扱い上の事故等の場合は、有償修理にて修理・メンテナンスいたします。